2018年04月24日(火)
クイズとくもり 「なんとなく、だるい」を解消!疲れない生活に!

疲労回復のスペシャリスト・梶本修身さんによると、疲れやだるさの主な原因は、脳にある自律神経の中枢が“サビている”からだと言います。自律神経は体の状況の変化に応じて、秒単位以下で呼吸や心拍数などをコントロールしています。ところが、激しい運動をしたり、ストレスを感じたりして負担がかかると、大量に活性酸素というものが発生します。この活性酸素が、自律神経の細胞を傷つけ機能を低下させてしまうのです。これが、”サビてる”ということ。でも、どうすればいいのでしょう?実は、この“サビをとる”には、質のよい睡眠が大切。梶本さんオススメの睡眠術を紹介しました。

NHK - 「あさイチ」番組サイト

一覧へ戻る