マイページの利用方法 ※画面イメージをクリックすると拡大します

見守り対象者の過去のデータを確認する
Aライフリズムスコア
大阪市立大学疲労医学講座と共同で開発した独自アルゴリズムで、前日の12:00(正午)〜当日の12:00(正午)のデータを解析。
健康の目安となる「疲労回復指数」「快眠指数」「睡眠環境指数」を確認できます。
B過去データ
センサーマット、人感センサー、温湿度センサーからの情報を、1日単位で確認できます。
過去データを表示する年月は変更することができます。
年月セレクタ
C1日の詳細データ
各日のをクリックすると、その日の睡眠データをより詳しく確認できます。

D今月のレポート
センサーマット、人感センサー、温湿度センサーからの情報を、1ヶ月単位で確認できます。
レポートを表示する年月は変更することができます。
年月セレクタ
Aライフリズムスコア
タブメニューからリアルタイムをクリックする。

大阪市立大学疲労医学講座と共同で開発した独自アルゴリズムで、前日の12:00(正午)〜当日の12:00(正午)のデータを解析。
健康の目安となる「疲労回復指数」「快眠指数」「睡眠環境指数」を確認できます。
B過去データ
タブメニューから過去データをクリックする。

センサーマット、人感センサー、温湿度センサーからの情報を、1日単位で確認できます。
過去データを表示する年月は変更することができます。
年月セレクタ
C1日の詳細データ
タブメニューから過去データをクリックする。

各日のをクリック(タップ)すると、その日の睡眠データをより詳しく確認できます。
D今月のレポート
タブメニューから今月のレポートをクリックする。

センサーマット、人感センサー、温湿度センサーからの情報を、1ヶ月単位で確認できます。
レポートを表示する年月は変更することができます。
年月セレクタ