最新情報

エコナビスタ株式会社「ライフリズムナビ+Dr.」と株式会社ワイズマン「ワイズマンシステムSP」がシステム連携し記録自動化へ向けて製品リリース開始!

2020.03.30

「ライフリズムナビ+Dr.」と株式会社ワイズマン「ワイズマンシステムSP」のシステム連携について、プレスリリースを発表しました。

エコナビスタ株式会社「ライフリズムナビ+Dr.」と株式会社ワイズマン「ワイズマンシステムSP」がシステム連携し記録自動化へ向けて製品リリース開始!

------------------------------------------


エコナビスタ株式会社「ライフリズムナビ+Dr.」と
株式会社ワイズマン「ワイズマンシステムSP」がシステム連携し
記録自動化へ向けて製品リリース開始!

2020年03⽉30⽇

エコナビスタ株式会社



エコナビスタ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡邉君人、以下「当社」)が提供する見守りシステム「ライフリズムナビ+ Dr.」は、株式会社ワイズマン(本社: 岩手県盛岡市、代表取締役社長:南舘聡一郎、以下「ワイズマン))が提供する介護事業所向け請求システム「ワイズマンシステムSP」(以下「SPシステム」)と2019年7月より業務提携を進めてまいりました。
また2019年7月開催の「国際モダンホスピタルショウ」、同年10月開催の「国際福祉機器展H.C.R.」では、ワイズマンブースにおいて他社に先駆け「ライフリズムナビ+Dr.」の参考出展を行いました。上記の2開催とも来場者の注目を集め医療、介護現場のニーズの高さが窺えました。
この度満を持して双方のシステム連携を正式に販売開始いたしました。
[1]ヒューリックによるスマートシニアハウジング構想について
現在、介護業界は深刻な⼈⼿不⾜となっており、業務効率化、離職率の低下が喫緊の課題となっております。また、⾼齢者施設においても睡眠、呼吸、脈拍等のデータ管理や認知症予防等、⼊居者のQOL(Quality Of Life)向上への取組が重要視されています。
ヒューリックでは、介護事業者やベンチャー企業等との連携により、AI・IoTを活⽤した最先端の⾼齢者施設(以下 スマートシニアハウジング構想)の提供を⾏い、介護分野における新たな事業開発やブランド構築を⽬指します。
スマートシニアハウジング構想の第⼀弾として、エコナビスタが開発した⾒守りセンサーを、株式会社チャーム・ケア・コーポレーションが運営するヒューリック所有の⾼齢者施設に順次導⼊を開始します。更に、2021年4⽉竣⼯予定のヒューリック所有・同社運営の⾼齢者施設に、⾒守りセンサーを中⼼に先進的な複数のプロダクトを融合したプラットフォームを導⼊、スマートシニアハウジング構想の更なる⾼度化を⽬指して参ります。また、他の介護事業者との連携も進めていく予定です。
現在、介護業界は深刻な人手不足となっており、現場で働かれる介護職員様の負担軽減が喫緊の課題となっております。
国は、そうした負担軽減の一つとして、IoT機器等によるICT化を通じた介護職員の業務効率化を推進しています。
当社は、ワイズマン社とのシステム連携により、介護職員の記録業務および見守り業の負担を軽減することを目指し、介護業界の人材不足対策に取り組んで参ります。

販売開始 2020 3月

連携による記録自動化で現場での働き方が変わります!
  • ベッドセンサーが職員に代わり、心拍数、呼吸数を決められた時間ごとに自動記録される為、夜間巡視作業を大幅に削減できます。
  • コールが鳴る前に利用者の急変に気づく事ができ、介護事故を未然に防げます。
  • 活動や睡眠のデータに基づいたケアを行う事でケアの質を向上でます。
  • 見守りシステムの情報を記録システムに転記する等の手間や転記ミスのリスクを減らし記録業務を効率化できます。

【サービス詳細】
見守りシステム「ライフリズムナビ+Dr.」では、各種センサーを用いて入居者様の動態を検知し、PCやタブレット上で状況把握が可能になるシステムです。介護が必要なタイミングをPC上で察知することがでるため、不要な呼び出しなどの問題を回避できます。入居者様に合わせた適切な介護ができるため、スタッフ巡回の負担軽減がへり、ケアの質を向上することが可能です。
また、各種センサーで測定された情報は、「ワイズマンシステムSP」ケア記録に自動的に取り込みされるため、入力漏れや、転記ミスを防止し、業務効率化につなげます。
【見守りシステム全体の流れ】


【ワイズマンシステムSPについて】
介護施設・事業所様や、障がい者施設・事業所様の業務をサポートする「介護・福祉ソリューション」。
ICT化による業務の効率化や情報管理などを支援しています。
安心で確かな製品力と信頼のサポートで多くのお客様に支持され、44,000件以上※の実績で全国トップシェアを獲得しています。 ※2020年1月現在
【ライフリズムナビ+ Dr.について】
大阪市立大学医学部疲労医学講座共同開発、東京睡眠・疲労クリニック監修の体調の急変や事故を未然に防ぐために開発された「次世代の見守りシステム」です。センサーマット、人感センサー、温湿度センサーからの情報をパソコンやスマホで見える化することで、 1 日の変化だけでなく、 1ヶ月単位での変化も一目瞭然となります。
また、監修元のクリニックで、本機器から生体・生活・環境情報を 1 分毎に2 4時間自動受信し、その詳細な情報を基に毎月医師からの「健康アドバイスレポート」をお届けします。
【本件に関するお問い合わせ先】

◆ライフリズムナビ+ Dr.について
エコナビスタ株式会社
TEL:03-6206-9207
Mail:press@econavista.com
http://info.liferhythmnavi.com/

◆ワイズマンシステムSPについて
株式会社ワイズマン 販売促進課
TEL:0120-442-993
Mail:sales@mx1.wiseman.co.jp
https://www.wiseman.co.jp/welfare/inquiry/
(取材・問い合わせ専用です。広告営業はお控えください)