最新情報

健康見守りサービス「ライフリズムナビ(R)+Dr.」、(株)長谷工シニアホールディングスの自立型有料老人ホーム2施設124床へ導入

2017.11.14

2017-11-13-release

株)長谷工シニアホールディングスの自立型有料老人ホームへのライフリズムナビ+Dr.導入に関するプレスリリースを発表しました。

健康見守りサービス「ライフリズムナビ(R)+Dr.」、(株)長谷工シニアホールディングスの自立型有料老人ホーム2施設124床へ導入

報道関係者各位

平成29年11月13日


健康見守りサービス「ライフリズムナビ®+Dr.」、(株)長谷工シニアホールディングスの自立型有料老人ホーム2施設124床へ導入

エコナビスタ(株)(本社:東京都千代田区、代表取締役:渡邉君人)は、(株)長谷工シニアホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役:浦田慶信)傘下の(株)生活科学運営が今年12月に開設する自立シニア向けの有料老人ホーム、ライフハウス新所沢(埼玉県所沢市)とライフハウス鶴舞公園(愛知県名古屋市)の全居室に、当社が開発した「ライフリズムナビ®+Dr.」(http://info.liferhythmnavi.com/)が設置されます。介護型の有料老人ホームにおいては介護スタッフの見守りを目的とした導入事例はありますが、入居者の介護予防を目的とした自立型の有料老人ホームでの導入は初めてのことです。
「ライフリズムナビ®+Dr.」は、大阪市立大学疲労医学講座と共同開発した、健康寿命を延ばす効果をねらったアンチエイジングプログラムの一つで、メディアでも活躍されている疲労研究の第一人者である梶本修身氏(大阪市立大学大学院医学研究科疲労医学講座特任教授および東京疲労・睡眠クリニック院長)の研究により生まれた次世代型の見守りシステムです。

<居室に設置するセンサーと取得する情報>
●ベッド下センサーマット(体動センサー)・・・睡眠状態
●トイレ人感センサー ・・・トイレ回数
●温湿度センサー ・・・温湿度データ
体調の変化があったとき、適切ではない温湿度を感知した場合に、予知や異常を知らせる機能があり、脱水症や熱中症等の病気を防ぐことができます。また、近年の研究により、認知症と睡眠の関係性が明らかになってきており、認知症の初期症状として睡眠障害があると言われています。睡眠データをとることで、認知症の初期症状の予兆を検知することが可能です。
また、ご利用者には、1ヵ月ごとに医師による健康アドバイス付レポートが届き、自分自身の状態を確認することができます。5年10年と経過する中で自分自身が変化にいち早く気づくことにより、セルフコントロールができるようになります。
<ライフリズムナビ+Dr.ご入居者画面>


ご入居者もしくは指定する受取人へ「健康アドバイス付レポート」をお渡し
異常を検知した場合
ホームスタッフへアラート通知


【ライフハウス所沢】
所在地埼玉県所沢市緑町4-45-7
西武新宿線「新所沢」駅徒歩約13分
予定建物鉄筋コンクリート造、地上5階建
権利形態土地・建物所有
事業形態住宅型有料老人ホーム 自立型居室53戸
事業主体株式会社生活科学運営
開設2017年12月(予定)

【ライフハウス鶴舞公園】
所在地愛知県名古屋市中区千代田4-5-28
地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅6番出口より徒歩約8分JR中央本線「鶴舞」駅から徒歩約10分
予定建物鉄筋コンクリート造、地上11階建
権利形態土地・建物賃借
事業形態住宅型有料老人ホーム 自立型居室71戸
事業主体株式会社生活科学運営
開設2017年12月(予定)

【エコナビスタ株式会社】
代表取締役渡邉 君人
資本金2億5,020万円(資本準備金含む)
本社〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2丁目2-5 CTNビル5F
主事業睡眠時の無呼吸症候群および心血管イベント予防・緊急対応システムの開発・販売

【本リリースに関するお問い合わせ・取材のお申込みは】
エコナビスタ株式会社 取締役 野村 TEL:03-6206-9207
株式会社長谷工シニアホールディングス 広報部 加藤 TEL:03-5427-3176