最新情報

『スマートシニアハウジング構想』実現の第一歩 ~ライフリズムナビ+Dr.の導入・運用開始並びに ヒューリック株式会社との資本・業務提携~

2020.12.25

エコナビスタ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡邉 君人、以下エコナビスタ)は、不動産の所有・賃貸・売買ならびに仲介業務を行うヒューリック株式会社(本社:東京都中央区、代表者取締役社長:吉留 学、以下ヒューリック)と2020年2月20日付の業務提携のリリースの通り、業務提携を行ってまいりましたが、今般、更なる強固な関係性を構築するため、ヒューリックを引受先とした第三者割当増資を実施致しましたので、下記の通りお知らせ致します。

 

1.スマートシニアハウジング構想のコンセプト及び進捗に関して

(1)  スマートシニアハウジング構想のコンセプトについて

介護業界の深刻な人手不足、業務効率化の課題、エビデンスに基づいた科学的介護のニーズに対し、ベンチャー企業、オペレーターと協業しながら、見守りセンサー、顔認証カメラ、介護記録連携等をまとめて提供できるプラットフォームを備えた最先端の高齢者施設の提供を目指します。

 

①スタッフの業務効率化を図り、生産性を高めるホーム

・見守りシステムによる昼夜間の入居者行動把握、夜間巡回業務の削減・効率化

・顔認証カメラによる認知症入居者の離設防止、来館対応事務の削減

・介護記録業務の省力・自動化、排泄センサー等の活用による業効率化

 

②入居者のQOL(Quality Of Life)を高めるホーム

・入居者の日々の睡眠・行動データ等の分析による最適なライフスタイル提案

・睡眠データからの軽度認知症の早期発見及び予防サービス

 


(2)ライフリズムナビ®+Drの導入・運用開始

 兼ねてより、大手介護事業者である株式会社チャーム・ケア・コーポレーション(本社:大阪市北区、代表取締役会長 兼 社長:下村 隆彦、以下チャーム・ケア・コーポレーション)及び、ヒューリックと共同で本構想に関わる実証検証・具体化を進めてまいりましたが、第一歩として、下記のホームにてライフリズムナビ®+Drの導入・運用が開始されました。

今後、十分な効果検証を行いながら、導入ホームの拡大や、プラットフォーム化を進めて参ります。また、他の介護事業者との連携も進めていく予定です。


【ライフリズムナビ®+Dr導入ホーム】
チャームプレミア柿の木坂 37室
チャームプレミア鎌倉山 57室
チャームプレミア山手町(予定) 36室
チャームスイート新横浜(予定) 63室

【チャームプレミア 柿の木坂 外観】


【チャームプレミア 柿の木坂 居室】

 

2.ヒューリックとの資本・業務提携について

(1)資本・業務提携の目的

エコナビスタは、大阪市立大学医学部疲労医学講座発スタートアップで見守りシステムの企画・開発・販売に加え、睡眠等のバイタルデータから認知症判別の技術を持つユニークな会社であります。現在、入居者の行動や睡眠状況のモニタリング機能を備えた当社の主力商品であるライフリズムナビ+Dr.は、国内の大手介護事業者を中心に約5,000名のご利用実績があり、介護・睡眠・認知症分野に関する幅広い知識・技術を有しております。

本資本・業務提携によりスマートシニアハウジング構想(前述)の更なる高度化及び新しいヘルスケアビジネスの創造を両社で目指していきます。


(2)資本・業務提携の内容

① スマートシニアハウジング構想での協業

② ライフリズムナビ®+Drの高度化及び販売ルートの開拓

③ ヘルスケア分野での新規事業(ex睡眠・認知症分野)の共同検討

・上記事項に関して、共同ワーキンググループを設置の上、検討を開始致します。

 

第三者割当後当社の概要

商号:エコナビスタ株式会社

所在地:東京都千代田区紀尾井町3-1 KKDビル6F

代表者:渡邉 君人

事業内容:

・見守りシステムの企画・開発・販売(一部抜粋)

・睡眠・認知症分野の研究・サービス

・ホームコントロール事業の企画・開発・販売

資本金:4億7376万円

設立年月日:2009年11月18日

 

《 本件に関するお問い合わせ窓口 》
エコナビスタ株式会社 経営企画室
e-mail:info@econavista.com TEL:03-6206-9207 FAX:03-6206-9206

 

以上