導入事例

かざぐるま 様

社会福祉法人 芦別慈恵園

かざぐるま

施設概要

「和顔愛語」とは
Ⅰ.「和顔愛語」とは「わがんあいご」と読み、仏教語では「わげんあいご」と言います。
人にやさしい笑顔で、心は豊かに言葉は和やかにという意味です。

経営理念
Ⅰ.「地域・家族・利用者のニーズに応えられる事業展開を行います。
Ⅱ.「人材・介護力・環境」を整備しながら安定した経営を目指します。

介護理念
Ⅰ.一人ひとりの生活や暮らしを大切にします。
Ⅱ.最期の時まで口から食べる食事の工夫をします。
Ⅲ.ご家族と一緒に看取ります。

引用:社会福祉法人芦別慈恵園HP



かざぐるま

社会福祉法人 芦別慈恵園

施主
社会福祉法人 芦別慈恵園
開設
2007年9月
類型
特別養護老人ホーム 
所在地
北海道芦別市北4条西2丁目12番地
居室数
20
介護記録
NDソフトウェア
HP
https://ashibetsu.or.jp/Business_site_information/kazaguruma.html
プラン
高齢者施設向けプラン
導入日
2022年2月